エステ

ほうれい線にはフェイシャルマッサージが有効

ほうれい線の主な原因は、加齢による表情筋の衰えです。表情筋が衰えると、肌が重力にさからえずにたるんでいき、ほうれい線がくっきりと目立つようになってしまいます。

そのため、日頃から表情筋を鍛えておくと、肌がたるみにくくなり、ほうれい線も解消することができます。

表情筋の鍛錬には、自宅でのフェイスマッサージエクササイズが効果的ですが、よりよい結果を求めたい場合は、エステでのフェイシャルマッサージがおすすめです。

マッサージはテクニックによって効果に大きな差が生まれますので、真剣にほうれい線ケアを考えている方はエステサロンでマッサージを受けた方がすばやい効果を実感することができます。

エステでほうれい線ケア

エステでほうれい線ケアを行うメリットのひとつに、カウンセリング肌チェックがあります。

エステではまず、肌の状態チェックやスタッフによる生活習慣のカウンセリングが行われ、肌の悩みとともに、その原因を探ることができます。

ほうれい線の原因は人それぞれですので、自分に合ったケア方法を知ることは、ほうれい線解消の近道となるでしょう。

また、エステではフェイシャルマッサージの他にも、日常生活で気をつけたいポイントを的確にアドバイスしてもらえます。

ほうれい線のケアにはライフスタイルの見直しが不可欠ですので、プロのアドバイスがあれば、生活習慣の改善もよりすみやかに行うことができるでしょう。

まずは体験コースに通ってみる

フェイシャルマッサージは現在、大半のエステサロンに導入されているので、どのエステを選べばよいのか悩ましいところです。

そんなときは、各エステが提供している体験コースに申し込んでみましょう。たいていのエステサロンでは、体験コースでも通常のサービスと同じ施術を行ってくれるので、サロンの技量や雰囲気をつかむためにはもってこいです。

しかもお値段は1000円~3000円程度と安価なものが多いため、気軽に申し込めるところも大きなメリットです。

エステは個人の好みによって合う、合わないがありますので、いくつかの体験コースを受けて比較検討すれば、自分にぴったりのエステを選ぶことができるでしょう。